また1ヶ月間の放置申し訳ありません。

 また1ヶ月以上放置してました^^;僕ダメですね・・・。
 こんなに更新できないのに3個もブログを持っている事が恥ずかしいです(__)
 でも、ここのところ少し忙しいのでまた更新できなくなるかもしれません。

 さて、それでは早速作品紹介です。
 今回は、以前投稿した作品の仲間を紹介したいと思います。

c0088747_20475917.jpg

 音なき静かな夜・・・。月の光に照らされ不気味な白い体が背後から迫る。
 足音もたてず、静かに空を舞い獲物を見つけると驚くべきスピードで捕らえる。
 まさに、夜のハンター・・・。
 彼女の名は「スカルトン」

 スカルトンは「Evil Creatues」の中の紅一点である。
 紅一点とはいうものの、他のメンバーが彼女に憧れているなんて事はない。
 彼女はラクシのような見にくい顔をしていてコウモリのような翼を持つ、無気味な生き物だ。
 普段はずっと洞窟に潜んでいて、夜になると行動を始める。
 何よりも彼女は若い男が大好きで、夜道を若い男が歩いていると背後からそっと忍び寄り首を鋭い剣で背中を斬り、気絶させると自分の洞窟に持って帰り体液を吸うらしい。
 「Evil Creatues」の中では皮肉屋としても有名で他のメンバーからもあまり好かれていない。
 きっと彼女は今日も若い男を探し求めて、夜空を飛んでいる事だろう。
c0088747_20481970.jpg

 なんか、すごい変なキャラになってしまいましたw
 以前のお正月OFFの前日ぐらいに急いで作った作品です。
 とくに工夫した所はないのでなんとコメントあうればいいか分かりません^^;
c0088747_20483041.jpg

 バックです。
 見て分かるようにホーディカの素体がもとになって作られています。
 今改めてみると、妙にゴチャゴチャしててかっこ悪いですね。
c0088747_20484022.jpg

 普段は、剣として使用している所を広げると、飛ぶための翼に早変わりします。
 この翼部分だけは成功したと思います。
c0088747_20485227.jpg

 ちなみにスピナーも飛ばす事が出来ます。
 次が「Evil Creatues」最後のメンバーです。
c0088747_2049117.jpg

 「Evil Creatues」の暗殺兄弟、それがクリムゾンとクラムゾンだ。
 彼らは、恐ろしいほどのチームワークで敵を死へと追いやる。
 「Evil Creatues」の中でも、かなり恐ろしい奴らだといえる。
 2人ともマトラン語は話す事が出来ない。
c0088747_20493369.jpg

 最後です。
 双子っていう設定なので、体の作りが全く同じです。
 見ても分かる(?)ようにカマキリをイメージして作りました。
 ちなみに左(赤)がクリムゾン、右(青)がクラムゾン
c0088747_20494460.jpg

 バックです。
 クリムゾンだけはスピナー発射装置とカマキリの尻尾がついてます。
c0088747_20495636.jpg

 今回は2人とも、色使いに気を付けて作ってみました。
 赤+黄緑のハデなクリムゾンに比べて濃紺+ダークタンのクラムゾンの色のギャップを
 激しくしてみました。
 クリムゾンの色合いは今まで、誰もやった事がないと思ったので、合うかどうか心配でしたが、意外に合ったので良かったです。
c0088747_2050862.jpg

 ひとまず、シリ−ズ物の紹介は終わりますが、けっこうシリーズ物は作るのが楽しいのでこれからも挑戦しようと思います。

c0088747_21162597.jpg

 次回はコイツを紹介する予定です!
 ではでは。。。
[PR]

by TAKE-NICLE | 2007-03-10 21:16 | EVIL-CREATUES  

<< クリブリのコンテストに出した作品を。 すごーく久々の更新になります。 >>